bz0のにっき

quick and dirty prototype

認知行動療法

やってみたいこと

思考のゆがみから、ストレスがたまりやすく体調を崩しやすいので
認知行動療法(まだ触りの知識しかないですが)的なことを試してみたいと思っています。

まずは自分の思考のクセを知るために、下記3点やってみようと思います。

・事象・その事象から自分が思ったことをevernoteにメモする
・思考がネガティブな方向に行っていると感じた場合は、別の現実的な可能性を考える
・書いたものを、3日おいて後から見返す(客観的にみるため)

この仕様を満たす簡単なアプリを作ってみることも出来そうですね。
とりあえずやってみて続くようなら自分用を作ってみたいです。

認知行動療法について調査まとめ

・1つの出来事に対して自分がどのように考え(思考)
 自分はどのように感じているか(感情)をわけて考える

・別の可能性を現実的に考えてみる
 証拠もないのに非現実的な考え方をしていくため、現実的に考えることが重要

・瞬時に浮かんでくる「認知のクセ」のゆがみをチェックする
 ・ゆがみ思考にまずは気がつくようにする
 ・暴走を止める

 ・日記を書く
  ・今日の出来事をシンプルに書く。
  ・出来事に対して感じたこと、考えたことことを書く。
  ・3日後に見直して、感じたことや考え方が現実に沿っているかをチェックする。

https://www.direct-commu.com/training/a_012.html
https://www.direct-commu.com/training/a_044.html

認知行動療法ツール集:
http://www.eijinkai.or.jp/cbt.html