bz0のにっき

quick and dirty prototype

好きとは何か?

好きとは何か?

メモに、「プログラミングが好き」と自分で書いて「何か違うな」と感じてしまったので
「好き」とは何かを考えてみるために、下記記事を読んで思ったことをまとめます。


君は好きで毎日プログラミングできるのか」と問われて
http://bugrammer.g.hatena.ne.jp/nisemono_san/20130610/1370881915

第一線で活躍するプログラマーが「どうやってプログラミングを学んだか」を語った!イベントレポート(その2)
https://techacademy.jp/magazine/1268

仕事好きと会社好きとプログラミング好き、どれですか?
http://el.jibun.atmarkit.co.jp/noriwo_t/2017/09/post_59.html

好きとは:

好きな人は、時間リソースをその事柄に躊躇なく突っ込める。
自分でやり始めていつのまにか出来るようになっている。(問題が起きても根気よく対処できる。どうでもいいことは途中で投げるはず)

という事で、客観的に「好きか」を判定する為には、どれだけの時間を費やすことができているかですね。(当たり前ですが)


・情熱 / 時間リソースを出来る限りそこに費やすことができるか?

 ・作るのが好きなんだなという人はずっと作っています
 ・長く続けられる人 / まつもとゆきひろさんはひとつの言語を20年間ずっと作っている


・自分の日常の中に入り込んでいるもの(好き=日常に紛れている)
トライアンドエラーの繰り返しの中でしか得ることはできないし、誰かから教わる類のスキルでもない

 プログラミング出来ない奴ちょっと来い
 http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20130322031333

自分が何を求めているのかを明確にする

仕事に何を求めるか

1:会社という空間、場が好きな人(仲間タイプ)
2:お仕事をしてお金を稼ぐ、または地位を築くことが好きな人(お金タイプ)
3:仕事の内容にやりがいを感じている人(やりがいタイプ)

仕事において重視している事を自己認識することで、やりたい事も変わってきそう。
エンジニアだからプログラミングが好きでいないといけないわけではない。
欲望に素直になることで、目標達成しやすい、満足度も上がるはず。